賃貸物件を選ぶ際の条件

賃貸物件を選ぶ際の条件
賃貸物件を選ぶ際の条件

賃貸物件とペットとの生活

賃貸物件に生活しながら、夫婦でペットの猫と暮らしていた動画を見たいことがありますが、子供がいないので、捨てられた猫などを、預かり飼いならすのですが、野生の野良猫の場合には、飼い猫と違い、一緒に生活をしても、懐かない場合も多いということで、ただ外の生活が、室内に移っただけで、野良猫と同じ生活習慣の場合もあるということです。その場合には、例えば餌を食べる時だけ、台所に来て、その他は寝室のベッドの下で、野良猫として生活をするということもあると、その動画では話していました。そのくらい賃貸でも野良猫を飼うということは難しいということです。

まだ子猫の場合には良いのでしょうが、大人になった猫の場合には、賃貸物件の場合に、よほど相性が良くないと、返って家族がストレスを感じたり、猫が上手く馴染めなかったりするということがあるようで、その動画の中でも、問題児の猫だったので、噛み付いたり、恫喝したりして、大変でしたが、飼い主の愛情で、1年ぐらいでやっと奥さんだけ、撫でることができるようになったようでした。ペットの賃貸ではなかなか大変です。

お役立ちサイト